2005年6月27日(月)
赤沢(東伊豆)ファンダイブ

ポイント 赤沢(東伊豆)
ショップ 赤沢ダイビングセンター
料金 1ボート1ビーチ
平日超得割パック
(セット内容)ボートフィー、
水中ガイド、
タンク2本、 ウェイト、
ランチ無料サービス!
10,000円
メンバー登録料 初回のみ 1,050円
駐車代 800円
合計 11,850円
(すべて税込)
天候 気温 水温 透明度 ガイド 海況
晴れ 30℃ 17〜20℃ 8〜12m 小林さん
1本目 イボヤギ岩(ボート) 南西風、波、うねりあり
2本目 ビーチ 南西風、波、うねりあり

初参加の”ミッシー”です。
ネット経由意での参加者はこれが初!
またちょくちょく参加してくださいね。
ブンジさんは前回に引き続きビデオと格闘。
水温18℃で5mmウエットじゃやはり
寒すぎでしたか?!
でっかい”ヒラメ”歯が意外と鋭いのですね。
喰ったらうまいんだろうなぁ〜・・・
黄色いスナイソギンチャクに棲んでいるのは
”(左)ハクセンアカホシカクレエビ”と
”(右)ミズヒキガニ”エビカニは
仲いいのだろうか??
この日の赤沢は魚影が濃かった!
”ネンブツダイ”、”クロホシイシモチ”、
”ツマグロハタンプ”などなど小魚いっぱい。
光はくすんでいるが、ピントはばっちり
”ネンブツダイ”い〜っぱい群れ群れでした。
ガイドさんに指さされたとき、なんだか
わからなかったが、”ムラサキミノウミウシ”という
ウミウシらしく、これでも3体がくっついている
らしい。
とってもレアだという”オオクチイシナギ”。
しかし地味〜なのできっと名前をすぐに
忘れてしまうことでしょう。
”ホウボウ”は食べられる魚だと今日はじめて
知りました。ガイドさんが食べたとき、
これが活きつくりで出てきたようです。
羽は開いていたとな。
”アオリイカ”産卵シーズンらしく、
初め寄ってこなかったのだが、
じっと待っていたら何匹も現れた。
白いのが卵。 なかにちっちゃいイカがみえました。
写真には撮りきれませんでした・・・
おれって未熟者!
でかいし優雅にひらひらと泳いでいました。 ”コケギンポ”おれのへたくそな腕でも
簡単にピントぴったりで収まってくれる
ありがたくかわいい奴!
”ミヤコウミウシ”こいつをふくめジミ系のウミウシは
岩陰などに隠れていてあまり見つからないらしい。
”ミスガイ”というウミウシだって。
身があふれちゃった貝みたい。
ショップでパチッと虫をやっつけるとこを見て
気に入ってしまって、帰り道のドン○ホーテで
電撃殺虫ラケット598円にて買って
しまいました。