2005年6月5日(日)〜6月8日(水)
石垣島


場所 石垣島
旅行会社 スカイツアーズ
現地宿泊ホテル ロイヤルマリンパレス
ダイビングショップ シーンダイビングサービス
料金 石垣島フリータイム3泊4日
レンタカー付!選べるホテル!
(ツアー代金に含まれるもの)
往復航空券
ホテル宿泊日数
朝食(バイキング)代
レンタカー代税込み
43,800円
ダイビング 3ボートダイブ ウエイト、タンク、ホテル送迎
ボート、ランチ代込み
Web価格13,000円ー
団体割引500円=
12,500円×2日間
合計 68,800円+おこずかい

6月6日(月)
コンディション 天候 気温 水温 透明度 ガイド
晴れ 29℃ 28℃ 20m〜25m シナさん
スポット 1本目 大崎ミノカザゴ宮殿
2本目 大崎ハナゴイリーフ
3本目 屋良部埼
6月7日(火)
コンディション 天候 気温 水温 透明度 ガイド
曇りのち晴れ時々雨 30℃ 27℃ 10m〜40m シナさん
スポット 1本目 竹富島トカキンの根
2本目 黒島ブルーシート
3本目 黒島テラピー

ダイバーなら誰でも一度は行ってみたい石垣島へ行ってきました。
やはり目的は”マンタ”でしたが、このとき台風が近づいていたせいもあって
北側の川平マンタスクランブルが荒れてて向かうことすらできませんでした。
ほかのポイントはぜんぜん問題なかったのに、とても残念でした。

海ではなんらトラブルもなく楽しいダイビングができましたが、陸地では
2つ事件がありました。

ひとつは、ホウライヤさんです。彼はオオスミニーサンと同じダイビングコンピューター
(Sプロ エクステンダーV3)を使用していまが、なぜか体内窒素量グラフや
体内残留窒素排出時間がぜんぜん表示がちがってました。いっしょに潜ったので
なんで違うかな〜と、けんずぃ〜見比べてあることを発見!

「ほうらいやさんの、NXってのが点滅してる・・・」

なんと、ホウライヤさんのダイコンはナイトロックス設定されていました。
彼、ナイトロックスやったことないのに!!ガイドに引きつられて潜っているので
正直無理な潜水をすることはないので問題はないですが、だったら
ダイコンしてる意味ないじゃん!

二つ目は、2日目の夜、居酒屋で飲んでたときの話。
メニューに”オオタニワタリの天ぷら”というものがありました。
なんとなくワタリとつくくらいだからカニなのかなとみんなで話していて
若い店員に聞いてみると、「はい、カニです。」とハッキリ答えてくれました。
では頼んでカニの天ぷら食べようということに。しかし、いざ出てくると
衣の下にやたら緑色がみえます。食べてみると茎と葉っぱでした。
あれれ〜、と思いほかの店員に聞いてみると

「オオタニワタリは葉っぱですよ。あ、若いのは昨日からのバイトです。」

みんな大爆笑!まんまとだまされました。しかし新人だからといって
地元の食材しらないもんかなぇ???ちなみにお店の入り口の花壇に生えていました。


マンタには出会えなかったけれど、みんなで旅行は楽しいし
お酒も料理もおいしかったし、またリベンジで来たいですね。

[K]けんずぃ〜 (Fuji Fine Pix F402)
[O]オオスミニーサン (SONY サイバーショット DSC-T1)
[H]ホウライヤ (SONY サイバーショット DSC-T1)
[T]坪田さん(ショップインストラクター)(オリンパス 機種不明)
[K]出発前の羽田です。もちろんはじまりは
いつもビールから!!
[K]ホテル”ロイヤルマリンパレス”にて。
2LDKでひろくて綺麗でした。
[K]さぁ、いっとくますか。1本目!
トップバッターはオオスミ親父!
[K]あいかわらずホウライヤさんはちっちゃい!
なんて遠いだけですね。
ダイコンの設定はあってますか〜!?
[H]いっしょに潜るのは
パラオ以来のちょータローさん。
[K]ブンジサンはなんとこの日、
水中ビデオカメラデビュー!
[O]半年ぶりダイビングのけんずぃ〜です。
器材とハウジングのオーバーホールは
きちんとしてますが、自己管理はいまいち?!
[K]”大崎ミノカサゴ宮殿”というポイントだけあって、
いっぱい飛んでます。
[T]Kの画像と同じところだけど、光の取り入れ方
がいいと、色もよく出てきれいですね。
さすがプロ!
[K]クマノミも石垣にはそこらじゅういました。
カメラ慣れしてるせいか、構えるとやたらと
よってきてピントをぼかしやがる!やるな!!
[K]”ジョーフィッシュ”かわいいが、ボデーも
見たいぞ。
[K]お得意の風景写真。なんとなくアドベンチャーって
感じがよろしい。
[K]なんとな〜く間抜けな図だな。
オオスミオヤジのパフォーマンスにゃ
目を見張るものがあるぜよ!
[T]”コブシメ”です。ひらひらと何匹かが
泳いでいました。ブチュ〜って交尾するところも
見てみたいです。
[K]”ハタタテハゼ”おれはいままで海外でしか
見たことがなかったが、そこいらじゅうに
ちょろちょろいました。やっぱ沖縄は日本の
なかの異国ですね。
[K]”ニセゴイシウツボ”いや〜でかい!この大きさを
伝えるために手でも脇において撮影しようと
思ったが、喰われたらいやだからやめたさ。
[K]たまたま写ってたかわいいやつ。
だれかなまえわかりません?
[K]”コマチコシオリエビ”
肉眼で見た本人じゃないと写真じゃ
よくわかんないですね。
[T]初日みんなで記念撮影。
女の子は北海道からきていたT田&I内さん。
2日間ともいっしょでした。
[K]潜水初日に晩御飯。たしか”ゲン”っていう
お店。”オオタニワタリのてんぷら”を
てっきりカニだと思い込んでいたが、きてみると
単なる葉っぱのてんぷらだった!
[O]オオスミニーサンの前日の画像データが
バグって画像が保存できてなかったので
朝から試し撮り。ぶさいくだー!!
[K]朝からせっせとハウジング整備。まだ保険に
入っていないというからかなり慎重に作業。
初おろし&水没デビューなんてしゃれに
なりませんよね!・・・
そういやそんな人いたな〜?!
[K]2日目のポイントは前日よりも
海の青が濃かった。場所によってこんなにも
違っちゃうんだ。
[H]でっかいたこ発見!
[K]フリータイムで個々にレアもの探索中。
きっと自分でめずらしいもん発見してやると
エア使いも荒くなってたことでしょう。
[H]オスミニーサンが100本達成しました。
おめでとう!
[K]”ワライホヤ”っていう
模様が笑っているように見えるホヤ。なんだか
絵文字っぽい顔?してるなぁ!
[K]なまえが勇ましい”イシガキリュウグウウミウシ”
黒いボデーがなんとな〜くちっちゃな悪役って
感じ。
[O]”セジロクマノミ”真正面からと
モヒカンに見えますね。
[K]今回一(T.T)の大物”イソマグロ”
3匹見ることができましたが、はっきり大きくは
写せませんでした。
[O] [T]
[K]岩の陰に隠れていた”ハダカハオコゼ”。
一生懸命いい角度で撮ろうとがんばりましたが、
岩陰の手前で猛毒ミノカサゴくんがふらふら
漂っていたためこれ以上のポジション取りが
できませんでした。
[T]”カクレクマノミ”やっぱ映画のイメージもあって
ほかのクマノミよりかわいく感じてしまう。
[O]おしいっ!ピントドンピシャなのり
イソギンチャク一本にじゃまされましたね。
[K]ダイビング雑誌で沖縄を見るとかならず
載ってる”ハナヒゲウツボ”こいつの動き、なんだか
息を吹き込むとクルクルピーと伸びる
おもちゃみたいだった。
[O]ハナヒゲウツボの幼魚。
こんな黒いからだから淡いブルーになっちゃ
うんですね。
[T]すごく綺麗に撮れててかわいい!
やっぱ腕とズームがほしい今日この頃です。
[K]これ”オドリカウレエビ”だったかな?
何種類か見せていただいたのでどれが
どれだか・・・見分けがつきません!
[O]100本おめでとう。
つぎに石垣島にくるときは、かならず
マンタを見に行きましょう。
[K]今回のガイドをしていただいた「つぼちゃん」と
打ち上げ。島らっきょうや、かの有名な石垣の塩
で作ったおにぎりなんかがでて、シンプルに
おいしかった。
[K]2件目に歌謡パブ”芭蕉布”へ。飲んで
踊って歌ってわいわい騒いでスンゲーここ
たのしかった。沖縄きたら歌謡パブへ
ぜひ行くべし!!