2005年11月28日(月)
大瀬崎(西伊豆)ファンダイブ

ポイント 大瀬崎(西伊豆)
ショップ サンライズ大瀬
料金 施設利用料 735円
潜水券 350円
駐車代 ただ
タンクレンタル 2,100円
タンクチャージ×3 3,150円
合計 6,335円

(すべて税込)

天候 気温 水温 透明度 ガイド 海況
晴れ 15℃ 20℃ 6〜12m ナシ
1本目 湾内
2本目 湾内 西
3本目 湾内
今回は、9月にCカードを取得したばかりの
みっちゃんtが初参戦。すでに13本潜って
いるので中性浮力ははほぼ完璧?!
”アオウミウシ”画像をトリミングして大きく
してますが、実物はつめの先くらいのサイズで
私以外気がついていませんでした。
”ミジンベニハゼ”4連空き缶があるところで
発見。まっ黄色な体が際立ってかわいいです。
”ハナアナゴ”なぜか金属管のなかで逆さに
なっています。もちょっと顔をだしてほしかったな。
水神に、いままでなかった招き猫が祭られて
いました。新たなお供え物なのかな?
”セトミノカサゴ”ミノカサゴトとホウボウの
コラボレーションって感じです。
”テンジクスズメダイ”みんなにオヤビッチャだと
嘘を教えてしまいました、ごめんなさい。
こいつらには頭フィンを攻撃されます。この日は
落ちていた魚肉ソーセージにバーゲンのように
群がっていました。
”キビナゴ”たまに群れは見かけるけど、
この日ほどでかい群れは初めてでした。
きらきらしてきれい。
”スズメダイ"こんな群れをみると、昔小学校の
国語の教科書にあった「スイミー」を思い出します。
やっぱ大きな魚に見せかけているのかな?
”カゴカキダイ”エントリーに使用していた
潜降ロープの途中にいつも群がっていました。
”テングノオトシゴ”2本目潜ったときにほかの
ダイバーたちが集まっていたので便乗して
見ました。ウミテングより体が白いです。
もしかしてレアもの?
”ミノカサゴ”毒々しくハデなとげとげで
他をよせつけず堂々と優雅に
ねり泳いでました。
みっちゃんとくまのプーさんとの2ショット。
あたかもマブ達かに見えます。そろそろクリスマス
だし、つぎ潜るころには衣装替えされてるかな?
さかなはなにかよくわからないけど、すんごい
群れ。おひさまの光に照らされてどきどきする
ワンシーンってかんじ。
”ネジリンボウ”だいぶ前にほかのところで
こいつを見るために歩腹全身で気をつけて
歩み寄った記憶があるが、ここのは警戒心
弱めで接近しやすかった。
3本目にはフィンを脱いで無重力遊びをしました。
これであそぶと、改めてフィンの威力に
感心させられます。