2006年3月20日(月)
大瀬崎(西伊豆)セルフダイブ

ポイント 大瀬崎(西伊豆)
ショップ サンライズ大瀬
料金 施設利用料 735円
潜水券 350円
駐車代 ただ
タンクレンタル 2,100円
タンクチャージ×3 3,150円
合計 6,335円

(すべて税込)

天候 気温 水温 透明度 ガイド 海況
晴れ 12℃ 13℃ 5〜10m ナシ
1本目 湾内
2本目 先端
3本目 湾内

今年初となる部活動です。
「この時期海に入ってるおれたちを普通の
人から見たら、おバカに見られるんだろうね」
なんていいながらみんなニコニコでした。
毎度おなじみのクマプー。
だんだん汚れがひどくなってきていて、
なんだかわからなくなりつつあります。
”アオリイカ”か”ヤリイカ”の卵。
う〜ん、どっちなんだろ〜?
今回そこらじゅうに”アメフラシ”が
いました。今が旬?!
透明度は、もう春が近いせいか
ちょっとよくなかったです。
でも魚はいるところにはいっぱいいます。
部活動では初のポイント「先端」。
ドロップオフ沿いをただようように進んで
いきます。水深注意!
写真を撮ってるHiroさん。
そんな姿を撮られてるなんてまず
気づかないでしょ!
”ミノカサゴ”は光さえ入れば
へたくそなおれでもまずまずきれいに
撮れます。
”ムラサキハナイソギンチャク”
Hiroさんが一言「なぜ大瀬崎でしか
みられないのだろう」とぽつり。たしかになぞだ・・・
(Hiro撮影)
”マトウダイ”
撮影者いわく「マトウダイだけど
的を得ることができなかった」
(Hiro撮影)
”ダイナンウミヘビ”
だれもこいつがいたことを知らなかった。
みんな自分が見つけたものは独り占めさ!
(Hiro撮影)
2本目のポイント”先端”のエキジット。
丸石がごろごろしてて歩きにくい!
なんとな〜くダイビング雑誌にでてそうな
風景です。
2本目のエキジット後、大瀬神社の
神池にて鯉にえさをあげてみました。
そしたらうじゃうじゃと集まってきました。
うじゃうじゃうじゃうじゃうじゃうじゃうじゃ
うじゃうじゃうじゃうじゃうじゃうじゃ・・・・