2008年10月30日(木)
伊豆海洋公園ファンダイブ

ポイント 伊豆海洋公園
ショップ P−FISH
料金 2ビーチダイブ 11,550円
14Lタンクレンタル 1,570円
(すべて税込)
天候 気温 水温 透明度 ガイド 海況
晴れ 21℃ 23℃ 10〜12m 平井さん
1本目 2の根 良好
2本目 砂地 良好

*撮影機材
(mt)=みっちゃん (フジ FinePix F11)
(ms)=みっしー (オリンパスμ760)
(k)=けんずぃ〜(Nikon COOLPIX P5100)

※画像をクリックすると大きくなります。
数ヶ月ぶりのIOP。
透明度もなかなかで気持ちがいい。
”ハナタツ”
まっかなのがゆらゆらとうねりに揺られて
こっちもゆらゆら。
平井さんの解説で、いつも楽しく
潜っていますが、いつも窒素酔いのせいで?
魚の名前は覚えられません。
イサキたっぷり。海外の海と違って、
伊豆の魚影はうまそうだ!なんてひさしく
海外にはいってないな・・・
群れ!群れ!群れ!
一匹ぐらいBCのポッケに入ってきて
くれないかな。
真っ白な”ヒトデヤドリエビ”
先日デビューしたけんずぃ〜デジカメに力で
鮮明にトリミングすると・・・
こんなにくっきり。こんなに小さくても
生きているんだな。
青が素敵。
魚影と人影。 ソフトコーラルの上に”アカハチハゼ”
真っ白だし細かすぎて肉眼じゃ
きびしいな。
へっぇ、こんな顔してるんだ。
なんかウーパールーパーを
思い起こさせられる。
”アカエイ”せっかくに隠れていたのに
発見してすまない。
接近したらスピンターンして逃げ出した。
そして顔度アップ。穴は目か鼻か・・・
”イロカエルアンコウ”
ちっさなウミウシを発見したので狙ったが、
まわりにピントが合ってしまってぼやぼや。
カメラの性能がいいと、ごまかせないねぇ。
海からあがると、幼稚園児たちが
遠足に来ていた。ぽかぽかで気持ちいいし
楽しそう。
2本目は砂地へGO!
”アキアナゴ”を遠距離から。
近づくと引っ込んでしまうので。
トリミングぅ〜。
ほっそい顔をしているようだ。
”ムレハタタテダイ” ”イヤゴハタ”
地味だけれど珍しく、小さなときから
平井さんが観察を続けているのだそう。
予定の関係でひとりCカードを取得に
きていた???さん。合格おめでと。
これからもいっぱい潜ってね。
シメはポンタくん&コウメさんの
重なりダブルショット。やっぱ同じボストンテリア
でも種類が違うのかコウメさんでけぇな!