離すまいと蛇行して泳ぐ”アナハゼ”の姿と
逃げようとして身をゆする”イソハゼ”の姿が
とても印象的でした。

[ 一覧 : 前の写真 | 次の写真 ]