けんずぃ〜の器材
レギュレーター : アクアラング ミストラル
レギュレーター購入歴3回目、今回はかなりまにあっくなものを
買ってしまいました。このノスタルジック?な感じがいいでしょ?!

使用した感じですが、呼吸感はちょっと渋め。しかし体を逆さに
するとフローぎみになりエアーが口の中いっぱいに広がります。
排気が頭の後ろになるので、より魚に近寄りやすくなります。

みんなには”ガンダムみたい”といわれます。
ガンダム好きだから、まぁいっかな!!
BCD : ジーグル レンジャー
(インストラクターモデル)
なぜか急に白いBCにあこがれて、バックフロートにも
興味があったので、中古ながら購入。
若干エアが抜きにくい感があるが、エアを入れても
体の締め付けがなくバランスもいい。エアがいっぱい入るから
浮力の差が大きいロクハンで過積載のときでも余裕で
浮力が確保できるが、その分エアは使います。
マスク : GALL アビスブラックシリコン
シュノーケル : GALL エーゲラバー
ダブルホースレギュとバックフロートBCときたら、
この丸型マスクしかないだろうと購入。
かなりノスタルジック、軍事仕様に仕上がってまいりました。
フィン(コレクション1号) : ガル ワープフィン
 Yahooオークションで中古で衝動買い。
中古第1号はかかとが破れてしまったので、現在新品
第2号が活躍中。

 実際に使用したところ、かなり硬く振り抜きが重い!
ゆっくりと大きなストロークで使えばかなりの推進力が
でていいなと思いました。
最近は慣れて、一番のお気に入り!
フィン(コレクション4号) : GALL MEW HAED
(サンドウェーブ オリジナル)
 お気に入りのワープフィンくらいにパワーがあって、
しかもスーツケースなどに入れても問題ないサイズが
欲しいなと思い、購入しました。市販されてるMEWハードよりも
硬く、MEWフィン最強なんだそうです。ちなみに新宿の
サンドウェーブというお店オリジナルだそうで、ほかにも
数種類のオリジナルフィンを扱ってるそうです。

 実際使ってみると、なるほど納得!推進力はあるし小回り効くし
ワープフィンより振り抜きが軽くいい感じです。
今後どっちつかうか迷うところです。


過去の器材

フィン(コレクション5号) : スキューバプロ ジェットフィン
厚手のブーツのときにでも使おうと思って中古にて購入。
まったくしならずキック力だけで進むパワー感が
とてもいいので、厚手のブーツでフルフットが入らない時
に使っています。。
これの愛用者が多いのが良くわかります。
デジカメ : Fuji FinePix F402
水中用ハウジング : Zilion ZP-402
 いままでお世話になったCanon IXY DIGITAL300
(ハウジングとともに中古でそろえてた)と別れを告げて、

とうとう夏のボーナスで購入
デジカメ本体よりハウジングのほうが高いだなんて普通の人なら
なんで?と思ってしまうかも。しかし、いままでのIXYと比べて
はるかにマクロが強い!ダイバーにはこれ一番大事。
単焦点でズームはないけど、いいカメラです。

 210万画素、xDピクチャーカード256M使用

2004/06/28 1号機水没!
2006/09/13 2号機ボタン不良にて除却。
2006/12/03 3号機自然劣化にてCCD故障!
現在、4号機稼働中。中古だけどあと2台のストックあり。
ノートパソコン : 東芝 リブレット L1
SDモバイルプリンター : パナソニック SV−P25
マルチカードリーダー : バッファロー MCR−C8/U2
コンセントのトリプルタップ
 海外遠征などのときに活躍する必殺モバイルセット。
パソコンは連日のデジカメ画像の保存と、帰りの飛行機での
ホームページの活動記録作成に使用。機内では
できるビジネスマンちっくでかっこよく見えるかな?
 SDモバイルプリンターは2006年4月に購入したばかり。
旅先で画像をプリクラにすることができるので、今後の
ログ付けが楽しくなりそうです。
マルチカードリーダーはいろんなカードを使えるので、
仲間の画像データを預かるのに大活躍。
それと忘れちゃならないコンセントのトリプルタップ。
パソコンとデジカメとケータイの充電などのコンセント占領は
ひんしゅくを買うので、かならず持っていきましょう!
水中ライト : オーシャニック OP20i
 いままで東芝の黄色い水中ライトを
持っていたのですが、どうしても明るい
ライトが欲しくなり、冬のボーナスで購入。

充電式だし明るいし(20W)なによりかっこいい!


このライト大失敗です。なんとフル充電で30分
しかもちません。ナイトでも40〜50分は
潜っているので持ちません。つかえないから
売り払っちゃおうかな・・・

2005年ヤフオクにて売却。
レギュレーター : マレス ルビーJ
オクトパス : オーシャニック スリムラインオクトパス
ゲージ : オーシャニック マックスデプス
 以前micにてBCDと激安セット(レギュはクレッシーだった。)
で購入。2004年4月にどうしても欲しくって憧れのルビーJを
購入してしまいました。さすが前使っていたものより呼吸は軽く
いい感じ。ただ、セカンドステージが若干でかくて邪魔かなと
という感じがするが、すぐなれるかなと思っています。
BCD : マレス ベクターオリジン2002(改)
 これもmicにてレギュレーターと激安セットといて購入。
ベクター1000という上位機種があるが、違いはショルダー
Dリングの数と胸元のチェストストラップくらいなのに
約15000円もの差がある。
なぜ(改)かっていうと、胸元にチェストストラップを
ぬいつけたからさ。これでベクター500?!
フィン(コレクション6号) : クレッシーサブ ロンディンL
コレクションとしてYオークションで安く購入。
はじめ素材が劣化しててしらちゃけていたが、
シリコンスプレーを大量に噴霧してむりやり艶出ししてます。
きっと実際に使うことはないでしょう。
フィン(コレクション3号) : クレッシーサブ ロンディンフリーフロッグ
 もうだめ!おれさまの足そんなにないとわかっていても
買ってしまう、どうしようもなくヤフオクで新品超激安で購入。
フィン(コレクション1号) : クレッシーサブ ガラ2000LD
 Yahooオークションで新品激安で購入。ここから
フィンコレクションが始まった!カタログをみてるときから
950mmのフィンってどんなだろ?と本気で買ってしまった
このフィン、ビーチエントリーで(恥ずかしかった)
フィッシュウォッチングの時に履いてしまったからサー大変!
さすがにスピードはでるが、小回りが聞かず方向転換の
ときに足がひっかかる。ボートエントリーで深場やドリフトなど
のときなどがよいのかな。
水中ライト : Fisheye Patima SUPER 3 LEDライト
2008年3月22日、東京ビックサイトで開かれた
”ダイビングフェスティバル2008”で.Fisheyeのブースにて
デザインと明るさと割引に惚れ衝動買い。

 ブライトスターなんかと比べると弱いけど、それでもいままで
持っていたライトの中ではピカイチ。やわなプラッチックボディには
負けません。
フィン 上から

OMER SUB ICE3(売却済)
GALL バラクーダフィン(売却済)
GALL ワープフィン(現役)
GALL MEW HAED(サンドウェーブ オリジナル)まだある
ほぼいつもワープフィンに落ち着いていたので増やすつもりは
なかったのだが、限定とか珍しさに心奪われ買ってします。

ICE3は、潜水中フィンが見えなくなるのが面白そうかなと
買ってみたが、ボートダイブじゃないとガリガリになっちゃいそう
なのでまだ使ったことがありません。
バラクーダは、黒しかなかったのに、白限定200本といわれ
あわてて予約!水中ではかなりダッシュが効いていい感じ。
ワープフィンは一番自分にあっていて、ベストだけれど、
このごろバラクーダに浮気ばかりしています。
ハードミューは、ワープフィンが入らないダイビングゴロゴロで
出かけるときにもって行きます。短いからターンはとても楽。
しかしワープになれてるとハードでもちょい物足りない。
マスク : アポロ バイオメタルマスク(ストラップ切れたまま)
 前までTUSAの度つきのマスクを使っていたが、アポロのモニター
募集に当たり、ただで手に入れた。フィット感と質感はなかなか
よい。しかし、たまに水が入ってくる・・・
 5月末に、フランジ(顔にあたる部分のシリコン)が改良になった
ということで無償交換。なるほど、以前のように水が入ってくることが
なくなったぞ!
ダイブコンピューター : ウワテック アラジン プロウルトラ
(お蔵入り)

ダイバーウォッチ : シチズン ハイパーアクアランド(お蔵入り)
 アラジンは新品でYahooオークションで、潜水王は中古で
またオークションにて購入。はじめアラジンを手に入れたのだが、
ログが最大深度、平均深度、潜水時間しか取れないことを
知らなかったため、あわてて潜水王を手に入れました。

それからデジログの水深水温のグラフのデータを取るために
潜水王からYAHOO!オークションでハイパーアクアランド(中古)
に変えました。モード切替いらずの自動計測になったので
ログ取り忘れの心配がなくなりました。